Learn Cantonese at home with our Cantonese story book now for 20% discount

Learn more
イエール粵語拼音と粵拼の違いはなに?

イエール粵語拼音と粵拼の違いはなに?

香港政府が広東語教育普及に消極的ですので、広東語の発音表記システムは長年にわたり統一されておらず、その種類は千差万別と言えます。広東語発音表記システムの中で、イエール粤語拼音(以下、イエール式)と香港言語学学会が発案した粤拼が今のところ主流となります。

では、どっちを学べばよろしいでしょうか?使いやすいのはどっちなのか、網羅的かつ正確なものはどっちなのでしょうか?今回は、粵拼とイエール粵語拼音を比較してみたいと思います。

Profile Image
immanence和訳

日本在住の香港人。エニアグラムタイプ5。香港独立を主張、台湾・マカオ・東トルキスタン・チベット・南モンゴル等の独立を応援する。ἓν οἶδα ὅτι οὐδὲν οἶδα hèn oîda hóti oudèn oîda #拉致被害者全員奪還 #HongKongIndependence

粵拼とイエール式の歴史

イエール式は粵拼に比べて長い歴史を持っています。イエール式はGerard P. Kokと黃伯飛によって1952年に制定され、1958年に正式的に世に出ました。イエール式は米イエール大学が確立した4種の東アジア言語の発音表記システムのうちのひとつです。

それに対して、粵拼は香港言語学学会(LSHK)が1993年に確立しました。

粵拼とイエール式はどう違うの?

両者はお互いに似通っています。声調の表示方法の違いを除くと、声母と韻母の表示方法で違いが認められるのは全体の19%しか占めていません。更に、粵拼が書き表せる韻母の数はイエール式と比較して多いです。最初にイエール式から勉強すると、広東語にある発音を全部ローマ字で書き表すには、結局のところ粵拼を勉強し直さないといけないかもしれません。

粵拼とイエール式の声調の表示方法の比較

 粵拼イエール式
第一声e1ē
第二声e2é
第三声e3e
第四声e4èh
第五声e5éh
第六声e6eh

粵拼とイエール式の声母の比較

粵拼イエール式
zj
cch
jy

粵拼とイエール式の韻母の比較

粵拼イエール式
oeeu
oengeung
oekeuk
eoieui
eoneun
eoteut
eu/
em/
en/
ep/
et/

粵拼とイエール式、使いやすいのはどっち?

使い勝手においては、粵拼がイエール式よりはるかに勝るのは言うまでもありません。携帯電話やコンピューターなどで広東語の発音をローマ字によって表記する場合、粵拼は数字で声調を表示しますので、普通のキーボードでも広東語の発音を入力できます。一方、イエール式は記号で声調を表示します。これらの記号は普通のキーボードでは入力できず、発音記号入力向けの専用キーボードを使用して初めて入力可能ですので、非常に不便です。

実際のところ、どのような端末環境(ハードウェア)においても、拼音(=発音記号)で広東語を入力する場合、イエール式よりも粵拼に対応したソフトウェアが多いのです。

粵拼とイエール式、人気があるのはどっち?

二十数年来の普及活動を通して、粵拼は広東語ローマ字表記システムの主流となりました。私たちは以前「広東語を勉強する時、粵拼とイエール式のどっちを使っていますか?」とFacebookでアンケートをとったことがあります。票数はそこまで多くありませんが、参考にしていただければ幸いです。

イエール式(数字)とイエール式(記号)の違いはなに?

イエール粤語拼音は1994年に一度更新されており、新版イエール粤語拼音と呼ばれます。新仕様のイエール式では、声母も韻母も追加されておらず、声調の表示方法のみ変更されました。粵拼と同様、数字で声調を表記するようになりました。

粵拼と新版イエール式の声調表記方法の比較

 粵拼新版イエール式
第一声e1e1
第二声e2e2
第三声e3e3
第四声e4e4
第五声e5e5
第六声e6e6

新版イエール式は声調表記方法の問題を解決したものの、粵拼が網羅した韻母を追加していませんので、粵拼の使用をお薦めします。

粵拼と新版イエール式の母音の比較

粵拼新版イエール式
aaa
oeeu
oengeung
oekeuk
eoieui
eoneun
eoteut
eu/
em/
en/
ep/
et/

FAQs

粵拼とイエール粵語拼音、歴史が長いのはどっち?

イエール粵語拼音は粵拼よりは長い歴史を持っています。イエール粵語拼音はGerard P. Kokと黃伯飛によって1952年に制定され、1958年に正式発表されました。粵拼は1993年に香港言語学学会が1993年に発表したものです。

粵拼とイエール粵語拼音、人気があるのはどっち?

二十数年来の普及活動を通して、粵拼は今のところ広東語ローマ字表記システムの主流となりました。

粵拼とイエール粵語拼音、使いやすいのはどっち?

使いやすさにおいて粵拼はイエール粵語拼音よりはるかに勝っています。何故かと言うと、粵拼は数字で声調を表記していますので、普通のキーボードさえあれば、携帯電話でもパソコンでも発音記号を入力できるからです。それに比べて、イエール粵語拼音は記号で声調を表記していますので、普通のキーボードでは入力できておらず、非常に不便です。

新版イエール粵語拼音(1994年)と正統イエール粵語拼音は何が違うの?

イエール粵語拼音は1994年に更新され、新版イエール粵語拼音と呼ばれます。新仕様のイエール粵語拼音では声母も韻母も追加されておらず、声調の表示方法のみ変更されました。粵拼と同様、数字で声調を表記するようになりました。

粵拼とイエール粵語拼音は何が違うの?

粵拼とイエール粵語拼音は声調の表示方法のみならず、声母と韻母の数が異なります。粵拼はイエール粵語拼音に比べてより多くの声母と韻母を網羅しています。

最後に

散々デメリットを挙げてきましたが、イエール粵語拼音を切り捨てろと言いたい訳ではありません。声調記号を使うイエール式の方が視覚的に声調の上げ下げ等を捉えやすいのは否定できません。異なる発音に同じローマ字が立てられるのは、的確さを追求する学習者にとって欠点なのかもしれませんが、そうでない学習者にとってこの曖昧さは丁度いいかもわかりません。
しかし、音声学に基づいて制定された粵拼は全部の発音に対応するローマ字が立てられる上に入力しやすいですし、この期に及んでイエール粵語拼音に固執する理由もないでしょうから、私たちのサイトでは主に粵拼を採用しています。

最後までお読みいただきありがとうございました。粵拼について詳しく知りたい方は、ぜひこちらの広東語発音入門をご覧ください。全部の声母と韻母を文章で解説する上に、口の動きを示す図と音声ファイルを添付してあります。

    コメントする

    Your email address will not be published.

    English粵文中文 (台灣)日本語