Learn Cantonese at home with our Cantonese story book now for 20% discount

Learn more
Rime Jyutping

WindowsにRime WeaselをインストールしてJyutpingで広東語を入力する

RIMEは軽量で強力なインプットメソッドフレームワークです。多岐にわたる中文入力方法をサポートしているのみならず、様々な端末環境に対応しています。何故なら、繰り返し作業を自動化することで、開発者はより充実したテキストファイルと操作性の高いインプットメソッドの開発に専念することができるからです。

RIMEはWindows、macOS、Linux、Androidなど複数のプラットフォームで動作するクロスプラットフォームです。macOSではRime Squirrel(鼠鬚管)と呼ばれ、WindowsではRime Weasel(小狼毫)と呼ばれます。しかし、使用方法について日本語による説明がないため、WindowsでRime Weaselをインストールし、更に広東語を入力するのにJyutping(粵拼)を導入することは難しいかもしれません。

したがって、WindowsにおいてJyutpingで広東語を入力したい皆様のために、Rime Weaselのインストール方法をご紹介いたします。

Profile Image
immanence和訳

日本在住の香港人。エニアグラムタイプ5。香港独立を主張、台湾・マカオ・東トルキスタン・チベット・南モンゴル等の独立を応援する。ἓν οἶδα ὅτι οὐδὲν οἶδα hèn oîda hóti oudèn oîda #拉致被害者全員奪還 #HongKongIndependence

A computer running Windows 7 or higher

None

広東語入力のためにWindowsにRime Weaselをインストールするマニュアル

このマニュアルは、WindowsにおいてJyutpingで広東語を入力したい皆様のために、Rime Weaselのインストール方法をご説明したいと思います。

Step 1: Rime Weaselをダウンロードする

プロジェクトのウェブサイトからRime Weaselをダウンロードしてください
ダークグレー色の画面から↓下載をクリックしたら、「下載及安裝」の画面が出てきますので、Windows 7, Windows 8/8.1, Windows 10ユーザーは小狼毫 0.14.3の横にある〔下載〕をクリックしてインストールしてください。

Step 2: Rime Weaselをインストールする

.exe形式のRime Weaselインストーラーを左ダブルクリックしてインストールを開始します。利用規約の画面が表示されましたら、「我接受 (I)」をクリックします。次に、「選定安裝位置」の画面に従って「安裝 (I)」ボタンをクリックします。次の画面で繁体字で入力するか簡体字で入力するか聞かれますので、「輸入語言」のところでどっちかを選択してから「安裝 (I)」をクリックします。「完成 (F)」を押せばRime Weaselインストール完了です。

Step 3: Jyutpingインプットスキーマを入れる (1)

インプットスキーマはテキストファイルであり、Rimeを動作させるには必要になります。デフォルトのRime WeaselではJyutpingのスキーマが組み込まれていませんので、以下の手順を踏んでダウンロードしてください。まず、画面右下の「中」アイコンを右クリックし、「輸入法設定 (S)」(入力方法の設定)を選択してください。

Installing Rime Weasel to input Cantonese with Jyutping on Windows, step 3 and 7
Step 4: Jyutpingインプットスキーマを入れる (2)

次いで、Rime Weaselで利用できる入力方法が表示されるリストが出てきます。

Rime WeaselはデフォルトでJyutpingをサポートしていませんのに、「獲取更多輸入方案…」(他の入力方法を追加する)をクリックし、インストールしてください。

Installing Rime Weasel to input Cantonese with Jyutping on Windows, step 4
Step 5: Jyutpingインプットスキーマを入れる (3)

起動すると、ターミナルと呼ばれる真っ黒な画面が表示されると思います。下の図のようにCantoneseを入力し、Enterキーを押してコマンドを実行してください。これでJyutpingインプットスキーマがダウンロードされる筈です。

Installing Rime Weasel to input Cantonese with Jyutping on Windows, step 5
Step 6: Jyutpingインプットスキーマを指定する (1)

ここでもう一度、画面右下の「中」アイコンを右クリックし、「輸入法設定 (S)」(入力方法の設定)を選択します。

リストに「粵語拼音」と「粵語拼音(IPA版)」が追加されていると思いますので、お好きな方を選んでいただいて、「中」ボタンを押してセーブしてください。

Jyutping(粵拼)以外ご利用にならない方は、チェックを外してください。そうしなければ利用する際にいちいち入力方法を切り替えなければならなくなります。

Installing Rime Weasel to input Cantonese with Jyutping on Windows, step 6
Step 7: Rime Weaselを再起動する

最後に、画面右下の「中」アイコンを右クリックし、「用戶資料同步」(ユーザーデータの同期)と「重新部署」(再配備)をクリックして、Rime Weaselを再起動してください。これでRime Weaselを利用してJyutpingで広東語を入力できるようになると思います。

Installing Rime Weasel to input Cantonese with Jyutping on Windows, step 3 and 7

    コメントする

    Your email address will not be published.

    English粵文中文 (台灣)日本語